オンラインカジノのルーレットのルール、遊び方

オンラインカジノのルーレットのルール、遊び方について気になっていませんか?

今回は初心者にむけてわかりやすく、オンラインカジノのルーレットのルールや遊び方を紹介していきます。

①カジノのルーレットの概要がわかる
②ルーレットのルールや遊び方がわかる
③ルーレットのコツがわかる

カジノのルーレットとは?

カジノゲームの中でも人気の高いルーレット。ギャンブルに興味がない人でも、映画で金髪美女が登場する勝ち組や、逆転劇の引き分けに成功した時の大歓声を見たことがあるはずです。ギャンブルの暗黒面を魅力に変える華やかなルーレットゲームは、カジノの華です。シンプルなルールなので初心者でも挑戦しやすく、大当たりの可能性すらあります。

初心者でも遊び方をイメージしやすく、挑戦しやすいです!

ルーレットのルールや遊び方

ルーレットは、ホイールに回転させたボールがどこに落ちるかをプレイヤーが賭けるゲームです。まず、プレイヤーは、専用のベットレイアウトを用いて、チップをどこに置くかを決定します。様々なベットが用意されており、対応する場所にボールが落ちれば、ベットした場所と金額に応じたペイアウトを受け取ることができます。

他のゲームとは異なり、打つか立つかの選択肢はなく、どこにいくらベットするかによって全てが決まります。

ベットの選択が稼ぎを大きく左右するわけですね!

ルーレットのコツ

ここからは、ルーレットのコツをいくつか紹介します。

「ココモ法」

ココモ方式は、最後の2ゲームの賭け金の合計を賭ける必勝法です。2連敗すると賭け金が増えますが、買った時の利益も高くなるので、中リスク中リターンの戦略と言えます。

ココモ・メソッドの使い方 

ココモ方式は、勝つ確率が1/3、負ける確率が2倍のゲームで使用します。

ルールは1つだけで、ゲーム開始時に2連敗した後に使用することができます。

ココモ方式は「前回の賭け金+前回の賭け金=現在の賭け金」です。

スタート時の賭け金が1ドルの場合の例を見てみましょう。

ゲーム数賭け金勝敗損益損益合計次賭け金の計算
11×-1-1
21×-1-21+1=2
32×-2-41+2=3
43×-3-72+3=5
55×-5-123+5=8
68164

第1ゲーム、第2ゲームと連敗しているので、第3ゲームの賭け金は「ココモ方式」で決めていきます。賭け金が「前回のゲームの賭け金+前回のゲームの賭け金」になっているのがわかりますか?6回目に勝つことで、1回目から5回目までの負け分をすべて取り返す計算ができます。1勝したら1セッション終了です。前々回、前々回の賭け金は必ずメモしておきましょう。

ココモ式のメリット・デメリット

ココモ式のメリット・デメリットは、以下の通りです。

<メリット>

  • 負ければ負けるほど、勝った時の利益は大きくなります。
  • 賭け金はゆっくりと増えていきます。

<デメリット> 

  • 賭け金がテーブルリミットに達した場合は注意が必要です。
  • ダブルペイアウトのあるゲームには使用できません。

「2カラム・2ダズン法」

2カラム・2ダズン法は、カラムベットとダズンベットの必勝法です。

 2カラムベットと2ダースベットを組み合わせて、合計4箇所に同じ金額をベットする方法です。

2カラム2ダース方式のメリット ・デメリット

2カラム2ダース方式のメリット ・デメリットは、以下の通りです。

<メリット>

  • 勝つ確率は84~86%程度なので、負ける可能性は低いです。
  • 大金を失うこともありません。
  • 少ない資金で長くルーレットを楽しむことができます。

<デメリット> 

  • 短期的に稼ぐのは難しいです。
  • 勝ち続けていても損失が出ることがあります。

まとめ

今回はオンラインカジノのルーレットのルールや遊び方について紹介しました。

オンラインカジノを今後使おうと思っている方は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。