オンラインカジノにおけるおすすめの換金方法

オンラインカジノにおけるおすすめの換金方法について気になっていませんか?

今回はオンラインカジノの換金方法の中でもおすすめの手段について、いくつか紹介していきます。オンラインカジノを今後使おうと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

①オンラインカジノにおけるおすすめの換金方法がわかる
②カジノから銀行口座へ直接出金する方法がわかる

オンラインカジノにおけるおすすめの換金方法

ここでは、おすすめの換金方法(サービス)を3つ、ご紹介します。

エコペイズ 

ecoPayzが提携している収納サービス(国内口座)を利用して、銀行口座に出金できる方法。現地での高速出金の手数料は、出金額の1%、または最低15ユーロのいずれか高い方。15ユーロは日本円で約1,800円なので、18万円以上引き出す場合は1%の手数料がかかります。カジノサイトがドルやユーロであっても、エコペイズで日本円の通貨口座を作れば、通貨間のやりとりが自由にできます。迅速な現地出金を利用したいのであれば、日本円の口座がおすすめです。 

ヴィーナスポイント 

1ポイント=1ドルのレートでポイントを銀行口座に送金・交換することができます。日本の銀行口座からの送金なので、海外送金にありがちな高額な手数料を支払う必要がありません。また、日本の銀行口座からの送金なので、海外送金の際の手数料も不要です。13時30分までに手続きを完了すれば、その日のうちに銀行口座に反映されます。13時30分までに手続きを完了すれば、その日のうちに銀行口座に反映されます。手数料も900ポイントごとにわずか1.8ポイントと非常に安いですよ 。

iWallet

iWalletにもエージェントサービス(日本)と呼ばれる国内の銀行から出金するシステムがあります。日本に住んでいる人しか利用できませんが、最低手数料が35ドルとかなり高いです。エコペイズの倍近い手数料がかかります また、iWalletでは180日間取引がなかった場合、年間20ドルの休眠口座管理料が発生します。便利なサービスですが、お金がかかりますね。

すべて日本の口座に送金できるサービスです!

カジノから銀行口座への直接出金もできる

カジノサービスを経由せずに、カジノ口座から直接銀行口座に出金できるオンラインカジノがあります。つまり、その一部の手続きをスキップすることができます。ここでは、銀行出金が可能な3つのカジノの手数料や限度額についてまとめてみました。銀行出金が可能なオンラインカジノは以下の通りです。

ベラジョンカジノ

カジノシークレット

カジノシークレットの特徴

カジノシークレットは、2018年末に稼働を開始したMGAライセンスを所有している非常に新しいオンラインカジノです。視覚的にも親しみやすいカジノで、バカラやスロット、ライブディーラーをはじめ、2,000種類以上のゲームが用意されています。

知名度
入出金の利便性
ゲーム数

みんなのクチコミ

  • カスタマーサポートも日本語対応で安心です!
  • 他のカジノも利用したけど、カジノシークレットが1番やりやすかった。
  • 初回入金時に最大470ドルのキャッシュバックがあるのがうれしい!

一度に最低10ドルから25,000ドルまで出金でき、手数料は出金額の1.5%です。また、この方法はクレジットカードで入金したことがある人にも使えるのも特筆すべき点ですね 

188Bet

この方法のメリットは、最低でも1,000ドル、最大でも10万ドルまで手数料なしで出金できることです!この方法は、クレジットカードで入金したことがある人でも利用できます。手続きにかかる時間はわずか4時間と、それほど長くはありません。

クイーンカジノ

こちらのカジノは、入金だけでなく出金も可能です。手数料は無料ですが、最低50ドルから5,000ドルまでと限度額が狭くなっています。ハイバンクという仲介決済会社を利用しているので、登録が必要です。

金額手数料
ベラジョンカジノ10~25,000ドル1.5%
188Bet1,000~10万円無料
クイーンカジノ50~5,000ドル無料

銀行出金は利便性が大きいので、利用できる方はぜひ利用しましょう!

まとめ

今回はオンラインカジノにおけるおすすめの換金方法について紹介しました。

オンラインカジノを今後使おうと思っている方は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。