マカオのカジノで遊ぶのに必要な予算の目安とは?旅費も含めて紹介

この記事では、マカオのカジノで遊ぶために必要な予算を詳しくご紹介していきます。

なお、カジノで使うお金だけでなく航空券代や食事代なども含めた予算を解説していきますので、初めてマカオに行く方はどうぞ参考にしてみてください。

①マカオへの旅費や移動時間
②マカオのカジノで遊ぶために必要なお金
③カジノをメインとしたマカオ旅行の総合的な予算

マカオのカジノで遊ぶのに必要な予算の目安とは?旅費も含めて紹介

日本から4~5時間で辿り着くマカオは、世界有数のカジノスポットとして知られています。

過去にはラスベガスを抜いてカジノの売上世界一位になったこともあるマカオですが、そんなマカオを旅行するにはどれくらいの予算が必要なのか見ていきましょう。

マカオ・カジノ旅行の予算①旅費・宿泊費について

マカオまでは日本から直通便が出ています。

所用時間は成田と関空で変わってきますが、だいたい4~5時間と考えておけば問題ありません。

肝心な航空券代や宿泊費用はシーズンやランクによって変わってきますが、以下の価格を参考にしてみてください。

【マカオ旅行の航空券代・宿泊費用】

  • 航空券:オフシーズンなら5~6万円、ハイシーズンなら10万円~12万円
  • 宿泊費用:1泊あたり1万円~5万円

マカオまでの航空券代はオフシーズンなら5~6万円で済みます。

また、宿泊費用についてもグレードを下げれば1泊1万円前後のホテルがたくさん見つかりますので、節約するならそういったところを選びましょう。

なお、航空券代や宿泊費用込みのフリープランツアーを申し込む場合、オフシーズンなら2泊3日で6~7万円くらいです。

ハイシーズンだと10万円~15万円くらいは掛かりますので、マカオに行くならオフシーズンを狙いましょう。

マカオ・カジノ旅行の予算②食事代・観光料金について

続いてはマカオの物価から1日あたりの食事代や観光料金を見ていきましょう。

【マカオの物価】

  • ファストフード:300円~500円
  • ランチ・カフェ:500円~2,000円
  • ディナービュッフェ:3,000円~4,000円
  • ビール:100円~
  • 公共バス:100円~

マカオの物価は日本より安く、同じものを食べるとしたら日本の70%~80%くらいの値段で注文できます。

また、市街地を走るバスの価格は100円ほどなので、そこまで交通費が掛かることもありません。

もちろんタクシーについても料金は安めです。(初乗り200円~300円くらい)

観光料金に関しては博物館や美術館などで1,000円程度、ナイトショーで5,000円~7,000円程度といったところです。

ちなみに歴史的建造物や観光スポットとして知られる公園などは無料のところがほとんどなので、観光料金はそこまで考えなくて大丈夫だと思います。

これを踏まえると、マカオに1日滞在したときの「食費+遊び代」は5,000円~6,000円くらいになりますので、ひとつの目安にしてみてください。

マカオ・カジノ旅行の予算③カジノで遊ぶためのお金について

続いてマカオのカジノの予算相場を見ていきます。

【マカオのカジノのミニマムベット】

  • スロット:10円~20円
  • ルーレット:100円~200円
  • ポーカー:1,000円~1,500円
  • ブラックジャック:3,500円~4,000円
  • バカラ:3,500円~4,000円

同じアジアだと韓国やフィリピンにもカジノはありますが、それらと比べるとマカオのカジノの最低ベット額(ミニマムベット)は高い傾向にあります。

ブラックジャックやバカラを楽しむ場合には1ゲームあたり3,500円~4,000円ほどのお金が必要となりますので、少なくとも10万円くらいの軍資金は用意しておいた方が良いでしょう。

スロットやルーレットに関しては他の国のカジノと同じくらいのレートなので、少ない資金で長く楽しむならそういったゲームを選んでみてください。

マカオのカジノで遊ぶための予算を合計

ここまでご覧いただいたそれぞれの予算を目安に、カジノを目的としたマカオ旅行の概算費用をまとめていきます。

  • 2泊3日の旅費(宿泊代込み):6~7万円(オフシーズン)
  • 1日あたりの滞在費用(食事代込み):1万円弱×3日
  • カジノで使うためのお金:10万円~

2泊3日で考えたときのマカオ旅行の予算は、カジノ代込みでおよそ20万円前後という結果になりました。

ただし、こちらはオフシーズンでの目安なので、ハイシーズンだと旅費が1.5倍~2倍くらいになることを理解しておきましょう。

カジノで使えるお金が10万円分あった上でのトータル予算ならなかなか安い方だと言えます。

まとめ

マカオのカジノで遊ぶための予算を旅費込みで計算してきました。

  1. 2泊3日の旅行予算は相場20万円前後(カジノ代10万円込み)
  2. ハイシーズンだと航空券代が1.5倍~2倍になる
  3. マカオのカジノはミニマムベットが高く設定されているのでカジノ代は多めに用意する

こうした要点を参考にしてもらえればマカオ旅行の計画が立てやすくなるかと思います。

2022年4月時点では新型コロナウイルスの影響によって日本からのツアーがあまりない状態ですが、問題が収束したらぜひマカオのカジノで遊んでみてください。